Field Recording
Handy Video Recorder
Live Sound + Recording
Digital Instrument
Audio Interface
Multi-Track Recorder
Guitar
Acoustic
Bass
MultiStomp
ニュースに戻る

B3n Guitar Labアップデート(12月分)

ベース用マルチエフェクツ・プロセッサ『B3n』の新しいエフェクトとプリセットパッチをリリース。専用アプリケーション「Guitar Lab」とWEBからオンライン配信される追加コンテンツを取り込んで、『B3n』のサウンドライブラリーをさらに拡充することができます。

2017年12月配信の『B3n』追加コンテンツは以下の通りです。

 

NEW AMP + CABINET

  • EBH360 - ベースアンプEBS HD360のモデリングサウンドです。
  • EB4x10TW - 4x10インチのスピーカーとツイーターを搭載したEBS ProLine 410キャビネット。

NEW STOMPBOXES

  • EnvFilter - MXR envelope filterをモデリングしたエフェクトです。
  • CloneCho - Electro-Harmonix SmallCloneをモデリングしたアナログコーラスサウンドです。
  • LoopRoll - フットスイッチの操作で演奏をサンプルホールドすることのできるエフェクトです。
  • Dual DLY - 2つの独立したディレイを組み合わせることができるエフェクトです。

 

 

* アンプ/キャビネットを含む追加エフェクトは、専用アプリ「Guitar Lab」からダウンロードできます。
* 各エフェクトが必要とするDSPパワー消費量は、「Effect Processing Power一覧表」からご確認いただけます。  

 

NEW PATCHES

  • EBSlap - EBH360を使用したスラップに適したサウンド。
  • Chameleon - EnvFilterとBa Octaveを組み合わせたジャズファンクに適したサウンドです。
  • DeepChorus - CloneChoを使用した幻想的なコーラスサウンドです。
  • RhythmicDL - Dual DLYを使用したリズミック・ディレイサウンド。
  • Stomp Roll - フットスイッチを踏むことで任意に設定したBPMに同期して波形編集したかのようなロールサウンドをリアルタイムに得られるパッチ。

 

 

2017年12月配信の『B3n』追加エフェクトパッチをダウンロード(1.2MB / ZIP)

 

 

* 文中の製品名、登録商標、会社名は、それぞれの会社に帰属します。文中のすべての商標および登録商標は、それらの識別のみを目的として記載されており、各所有者の著作権を侵害する意図はありません。

 

© 2017 ZOOM Corporation. All Rights Reserved.

ニュースに戻る