Field Recording
Handy Video Recorder
Live Sound + Recording
Digital Instrument
Audio Interface
Multi-Track Recorder
Guitar
Acoustic
Bass
MultiStomp
Vocal

弦楽器も、管楽器も、ハーモニカも A1 FOUR/A1X FOUR Acoustic Multi-Effects Processor

アコースティックギターをはじめ、サックス、トランペット、バイオリン、ハーモニカ、ウッドベースなどのアコースティック楽器全般に幅広く対応。クリップマイクを接続できるマイクアダプターが付属し、アコースティック楽器の可能性と音作りの楽しみを思いのままに追求できます。

 

A1 FOUR メーカー希望小売価格 ¥14,000 (税抜き)
A1X FOUR メーカー希望小売価格¥16,000 (税抜き)

 

アコースティック
専用デザイン

35種類の新開発エフェクトを含む、80種類以上のアコースティック楽器用エフェクトを内蔵。アコースティック楽器に、美しく華やかな彩りと、斬新なサウンドアプローチを提供します。(エフェクトリストを見る)

アコースティック
専用デザイン

35種類の新開発エフェクトを含む、80種類以上のアコースティック楽器用エフェクトを内蔵。アコースティック楽器に、美しく華やかな彩りと、斬新なサウンドアプローチを提供します。(エフェクトリストを見る)

"X"pression Pedal

『A1X FOUR』には、アコースティック楽器の表現力を拡げるエクスプレッションペダルを装備。8種類のPEDALエフェクトを内蔵し、楽器を弾きながら、ボリューム、ワウ、ピッチ、ディレイなどのエフェクトを自在にコントロールできます。






"X"pression Pedal

『A1X FOUR』には、アコースティック楽器の表現力を拡げるエクスプレッションペダルを装備。8種類のPEDALエフェクトを内蔵し、楽器を弾きながら、ボリューム、ワウ、ピッチ、ディレイなどのエフェクトを自在にコントロールできます。

各楽器に最適な音色

あらゆるアコースティック楽器に対応する『A1 FOUR』 / 『A1X FOUR』ですが、特にアコースティックギター、サックス、トランペット、バイオリン、ハーモニカ、ウッドベースには、それぞれ専用にボイシングされたエフェクトを用意。以下の中から、あなたがお使いの楽器を選んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各楽器に最適な音色

 

 

 

指弾きも、
ピック弾きも

ブルースやラグタイムに適したフィンガーピッキングから、フォークやカントリーなどのピック弾き、ステージ演奏での"アンプラグド"サウンドまで、各ジャンル/スタイルに応じた最適なプリセットを内蔵しています。

 

 



指弾きも、
ピック弾きも

ブルースやラグタイムに適したフィンガーピッキングから、フォークやカントリーなどのピック弾き、ステージ演奏での"アンプラグド"サウンドまで、各ジャンル/スタイルに応じた最適なプリセットを内蔵しています。

ボディ鳴りを再現

まるでマイクを立てたかのようなエアー感。ピックアップを通すことで失われてしまうアコースティックギター固有のボディ鳴りを再現する「アコースティック・リモデリング」機能が、さらに使いやすくなりました。

まず、15種類のファクトリープリセットの中から、お使いのギターに応じたAG MODEL(たとえばD-28など)をお選びください。各AG MODELには、IR(インパルスレスポンス)技術で各ギター固有の音響特性がキャプチャーされており、そのボディ鳴りが瞬時に再現されます。次に、AG MODELごとに用意された4つのパラメーター(GAIN / BASS / MID / TREBLE)で、音量やトーンを調整してギターサウンドをブラッシュアップできます。

さらに、ピックアップの特性に応じた最適な信号処理を行うピックアップ・セレクト(AG PU SEL)を設定でき、ピエゾまたはマグネティックを選択可能。アコースティック楽器向けの人気EQペダルのモデリングエフェクトも内蔵し、細部に至るまでこだわりのサウンドメイクが行えます。

ボディ鳴りを再現

まるでマイクを立てたかのようなエアー感。ピックアップを通すことで失われてしまうアコースティックギター固有のボディ鳴りを再現する「アコースティック・リモデリング」機能が、さらに使いやすくなりました。

まず、15種類のファクトリープリセットの中から、お使いのギターに応じたAG MODEL(たとえばD-28など)をお選びください。各AG MODELには、IR(インパルスレスポンス)技術で各ギター固有の音響特性がキャプチャーされており、そのボディ鳴りが瞬時に再現されます。次に、AG MODELごとに用意された4つのパラメーター(GAIN / BASS / MID / TREBLE)で、音量やトーンを調整してギターサウンドをブラッシュアップできます。

さらに、ピックアップの特性に応じた最適な信号処理を行うピックアップ・セレクト(AG PU SEL)を設定でき、ピエゾまたはマグネティックを選択可能。アコースティック楽器向けの人気EQペダルのモデリングエフェクトも内蔵し、細部に至るまでこだわりのサウンドメイクが行えます。

 

 

サックスに新たな
サウンドスケープを

唸りを上げるロックンロール・サックスのグロウルから、分厚いコーラスを重ねたスムース&メロウなジャズフュージョン・サックスまで、サックスプレイの可能性を拡げるプリセットを内蔵。新たにサックス専用にボイシングされたコーラス「SaxChorus」では、ピッチを少しずらしたダブリングサウンド(デチューン)により、濃密ながら音揺れ感のない美しいコーラス効果を生み出します。また、サックス専用にチューニングされた7バンドEQとコンプを内蔵し、ライブなどでマイクを通した場合でも管楽器のアコースティックな響きを損なうことなく音質やダイナミクスの補正が行えます。




サックスに新たな
サウンドスケープを

唸りを上げるロックンロール・サックスのグロウルから、分厚いコーラスを重ねたスムース&メロウなジャズフュージョン・サックスまで、サックスプレイの可能性を拡げるプリセットを内蔵。新たにサックス専用にボイシングされたコーラス「SaxChorus」では、ピッチを少しずらしたダブリングサウンド(デチューン)により、濃密ながら音揺れ感のない美しいコーラス効果を生み出します。また、サックス専用にチューニングされた7バンドEQとコンプを内蔵し、ライブなどでマイクを通した場合でも管楽器のアコースティックな響きを損なうことなく音質やダイナミクスの補正が行えます。

トランペットを
クールに吹き鳴らせ

最高にクールなあの帝王のように、エフェクトを駆使した刺激的なトランペットを吹き鳴らそう。エレクトリックジャズのスペイシーなサウンドから、ファンキーなオートワウサウンドまで、あらゆるスタイルのインスピレーションをあなたのトランペットにもたらします。新開発のトランペット専用ペダルワウは、トランペットの周波数特性に最適化されたレゾナンス特性と十分なローエンドを維持し、音痩せのない太いワウサウンドを提供します。

 



トランペットを
クールに吹き鳴らせ

最高にクールなあの帝王のように、エフェクトを駆使した刺激的なトランペットを吹き鳴らそう。エレクトリックジャズのスペイシーなサウンドから、ファンキーなオートワウサウンドまで、あらゆるスタイルのインスピレーションをあなたのトランペットにもたらします。新開発のトランペット専用ペダルワウは、トランペットの周波数特性に最適化されたレゾナンス特性と十分なローエンドを維持し、音痩せのない太いワウサウンドを提供します。

バイオリンソロを
オーケストラに

リッチで重厚なストリングシンフォニーから、荒々しく歪んだメタルトーンまで。バイオリン専用設計の7バンドEQ、オートワウ、デチューンコーラス、ディストーションを内蔵し、コンプ&EQによるトリートメント処理も、ドラマチックでゴージャスなソロパフォーマンス向けのサウンドメイクも可能です。




バイオリンソロを
オーケストラに

リッチで重厚なストリングシンフォニーから、荒々しく歪んだメタルトーンまで。バイオリン専用設計の7バンドEQ、オートワウ、デチューンコーラス、ディストーションを内蔵し、コンプ&EQによるトリートメント処理も、ドラマチックでゴージャスなソロパフォーマンス向けのサウンドメイクも可能です。

ハーモニカに、
さらなるソウルを

パンチのあるミッドレンジでブルースをプレイ、あるいは独自のオリジナルサウンドを探求。ハーモニカサウンドに新風を吹き込む、かつてない楽しさがあります。

プリセットパッチ「Hm StevieW」を選択すれば、クロマティックハーモニカの音響特性に合ったコーラスが使用でき、数多くのポップスの名曲で聴かれる、あの煌びやかで広がりのあるシグネチャーサウンドが得られます。

また、ハーモニカ専用マイクとして知られる名機“グリーンバレット”のモデリングエフェクトを内蔵し、プリセットパッチ「Hm Juke」を選ぶだけで、一般的なボーカルマイクを使用してもバレットマイク独特のウォームなトーンを再現します。

 


ハーモニカに、
さらなるソウルを

パンチのあるミッドレンジでブルースをプレイ、あるいは独自のオリジナルサウンドを探求。ハーモニカサウンドに新風を吹き込む、かつてない楽しさがあります。

プリセットパッチ「Hm StevieW」を選択すれば、クロマティックハーモニカの音響特性に合ったコーラスが使用でき、数多くのポップスの名曲で聴かれる、あの煌びやかで広がりのあるシグネチャーサウンドが得られます。

また、ハーモニカ専用マイクとして知られる名機“グリーンバレット”のモデリングエフェクトを内蔵し、プリセットパッチ「Hm Juke」を選ぶだけで、一般的なボーカルマイクを使用してもバレットマイク独特のウォームなトーンを再現します。

ウッドベースを
新たな高みへ

ボディ鳴りを再現するアコースティック・リモデリングにより、ピックアップで拾った音でも、ウッドベースならではの柔らかな高域と豊かな低域を再現。オクターブをプラスしたり、ピエゾトーンを補正したり、ベース専用の7バンドEQで、クラシックからロカビリーまで、あらゆるスタイルのウッドベースサウンドをクリエイトします。



ウッドベースを
新たな高みへ

ボディ鳴りを再現するアコースティック・リモデリングにより、ピックアップで拾った音でも、ウッドベースならではの柔らかな高域と豊かな低域を再現。オクターブをプラスしたり、ピエゾトーンを補正したり、ベース専用の7バンドEQで、クラシックからロカビリーまで、あらゆるスタイルのウッドベースサウンドをクリエイトします。

楽器の特性に応じた
エフェクト処理

ディストーション、コーラス、ワウなどのエフェクトは、多くの場合エレキギターでの使用を前提にデザインされています。『A1 FOUR』/『A1X FOUR』では、各アコースティック楽器の音響特性に合わせて各エフェクトを新開発しています。

 

サックスやトランペット奏者は、息の吹き込み方でそのサウンドやニュアンスをコントロールします。『A1 FOUR』/『A1X FOUR』に搭載されているワウは、アコースティック楽器の特性に適したローパスフィルターも使用。これにより、ブローの加減でナチュラルにピークポイントを出すことができ、しかもサックスやトランペットの音の立ち上がり(アタック)や消え際(リリース)が不自然にならず、思い通りのコントロールができます。
 

 

バイオリンを例にしてみましょう。ボウイングによるアタック音はバイオリンの演奏表現として大きなポイントになります。このアタック音を犠牲にしないディストーションサウンドを作るため、新たにバイオリン専用設計のディストーションエフェクトを開発。周波数特性上のクリップポイントを通常より1オクターブ上げ、高域成分をブーストしつつ低域成分を抑えます。これにより、バイオリンの各種奏法に適した、よりバランスの取れたディストーションサウンドを生み出します。


楽器の特性に応じた
エフェクト処理

ディストーション、コーラス、ワウなどのエフェクトは、多くの場合エレキギターでの使用を前提にデザインされています。『A1 FOUR』/『A1X FOUR』では、各アコースティック楽器の音響特性に合わせて各エフェクトを新開発しています。

サックスやトランペット奏者は、息の吹き込み方でそのサウンドやニュアンスをコントロールします。『A1 FOUR』/『A1X FOUR』に搭載されているワウは、アコースティック楽器の特性に適したローパスフィルターも使用。これにより、ブローの加減でナチュラルにピークポイントを出すことができ、しかもサックスやトランペットの音の立ち上がり(アタック)や消え際(リリース)が不自然にならず、思い通りのコントロールができます。
 





 

バイオリンを例にしてみましょう。ボウイングによるアタック音はバイオリンの演奏表現として大きなポイントになります。このアタック音を犠牲にしないディストーションサウンドを作るため、新たにバイオリン専用設計のディストーションエフェクトを開発。周波数特性上のクリップポイントを通常より1オクターブ上げ、高域成分をブーストしつつ低域成分を抑えます。これにより、バイオリンの各種奏法に適した、よりバランスの取れたディストーションサウンドを生み出します。

Guitar Labで
より多彩に

実機同様のグラフィカルなUIで、エフェクトおよびパッチの編集/並び替え/バックアップ作業がワンストップで行える、PC/Mac用アプリ「Guitar Lab」に対応。オンラインで随時配信されるアンプモデル、エフェクト、パッチを追加して、新しいエフェクトの組み合わせや設定をさらに追求することができます。

Guitar Labで
より多彩に

実機同様のグラフィカルなUIで、エフェクトおよびパッチの編集/並び替え/バックアップ作業がワンストップで行える、PC/Mac用アプリ「Guitar Lab」に対応。オンラインで随時配信されるアンプモデル、エフェクト、パッチを追加して、新しいエフェクトの組み合わせや設定をさらに追求することができます。

マイクアダプタ

標準付属のマイクアダプタ(MAA-1)は、ダイナミックマイクにもファンタム電源が必要なコンデンサーマイクにも対応。これにより、あらゆるアコースティック楽器にエフェクトをかけることができます。GAINボリューム付きで、入力レベルの調整も簡単に行なえます。

マイクアダプタ

標準付属のマイクアダプタ(MAA-1)は、ダイナミックマイクにもファンタム電源が必要なコンデンサーマイクにも対応。これにより、あらゆるアコースティック楽器にエフェクトをかけることができます。GAINボリューム付きで、入力レベルの調整も簡単に行なえます。

ライブ演奏に

ライブ演奏に適した2種類のモードを用意。

MEMORYモード(プリセレクト機能)では、現在使用中のパッチ音色を保持したまま、離れた番号のパッチに切り替えることが可能。目的のパッチを選んで確定するまで、余計な音を出さずに切り替えることができます。STOMPモードでは、パッチ内の個々のエフェクトをフットスイッチで自在にオン/オフできます。

また、全体の音質を調整するアウトプットEQを備え、トップパネルの4つのノブで演奏環境に応じたトーン補正が瞬時に行えます。

ライブ演奏に

ライブ演奏に適した2種類のモードを用意。MEMORYモード(プリセレクト機能)では、現在使用中のパッチ音色を保持したまま、離れた番号のパッチに切り替えることが可能。目的のパッチを選んで確定するまで、余計な音を出さずに切り替えることができます。STOMPモードでは、パッチ内の個々のエフェクトをフットスイッチで自在にオン/オフできます。また、全体の音質を調整するアウトプットEQを備え、トップパネルの4つのノブで演奏環境に応じたトーン補正が瞬時に行えます。

フィードバックを抑制

アンチフィードバック・エフェクトで、フィードバックの原因となる周波数を自動で検出し、その帯域を急峻なフィルターでピンポイントにカット。音質変化を最小限に抑えながら、アコースティック楽器のライブ演奏で発生しがちなフィードバックを素早く効果的に除去します。





フィードバックを抑制

アンチフィードバック・エフェクトで、フィードバックの原因となる周波数を自動で検出し、その帯域を急峻なフィルターでピンポイントにカット。音質変化を最小限に抑えながら、アコースティック楽器のライブ演奏で発生しがちなフィードバックを素早く効果的に除去します。

ドラム&
パーカッション

カホンやラテンパーカッションなどアコースティック向けを含む68種類のリズムパターンを内蔵。ロック、ポップス、ジャズ、サンバ、レゲエなどのリズムに合わせて、楽器演奏が楽しめます。






ドラム&
パーカッション

カホンやラテンパーカッションなどアコースティック向けを含む68種類のリズムパターンを内蔵。ロック、ポップス、ジャズ、サンバ、レゲエなどのリズムに合わせて、楽器演奏が楽しめます。

ルーパー機能

内蔵リズムマシンと同期できる、最長30秒のルーパー機能を搭載。エフェクト込みのフレーズをオーバーダビングして、バッキングからソロまで一人で行うループパフォーマンスが可能です。また、ルーパーの位置をエフェクトの前に切り替えて一度演奏した音をループさせれば、アコースティック楽器の生音に邪魔されることなく、ループ再生されたフレーズをもとにして音作りが行えます。

ルーパー機能

内蔵リズムマシンと同期できる、最長30秒のルーパー機能を搭載。エフェクト込みのフレーズをオーバーダビングして、バッキングからソロまで一人で行うループパフォーマンスが可能です。また、ルーパーの位置をエフェクトの前に切り替えて一度演奏した音をループさせれば、アコースティック楽器の生音に邪魔されることなく、ループ再生されたフレーズをもとにして音作りが行えます。

The First Effects Pedals For Acoustic Musicians






The first effects pedal for acoustic musicians

主な特長

  • 各楽器固有のボディ鳴りを再現する、15種類のアコースティック・リモデリング
  • 楽器用クリップマイクを接続できる、マイクアダプタ(MAA-1)付属
  • 80種類以上のアコースティック楽器用エフェクト(A1 FOUR:82 / A1X FOUR:90)
  • トランペット、サックス、ハーモニカ、バイオリン、それぞれに専用チューニングされた7バンドEQ、オートワウ、デチューンコーラス
  • ハウリングを抑えるアンチフィードバック・エフェクト
  • 最大5エフェクトを同時使用でき、接続順も自由に並び替え可能
  • PC/Mac用アプリ「Guitar Lab」から、追加のエフェクト/パッチメモリーを配信
  • 50種類のエフェクトパッチをメモリー可能(ファクトリー/ユーザー兼用)
  • ボリューム、ピッチ、ワウなど、楽器を弾きながらエフェクトをリアルタイムにコントロールできるエクスプレッションペダル搭載(A1X FOURのみ)
  • 楽器ケースのポケットに収まる、軽量コンパクトデザイン
  • 単3アルカリ電池×4本で、18時間の連続駆動が可能
  • エフェクト通過前のフレーズをループさせて、アコースティック楽器の音作りにも活用できる最長30秒のルーパー機能
  • カホンやラテンパーカッションなどアコースティック向けのリズムを含む68種類のリズムパターン
  • 演奏環境に合わせて全体の音質を瞬時に調節できるアウトプットEQ
  • 音楽プレイヤーなどを接続できるAUX IN端子
  • エフェクトの設定を自動的に保存するオートセーブ機能
  • クロマチックチューナー内蔵
  • Guitar Labとの接続およびファームウェア・アップデート用USBポート装備
  • 電源は単3乾電池の他、ACアダプタ(別売AD-16)、USBバスパワーでも駆動可能

※文中の製品名、登録商標、会社名、は、それぞれの会社に帰属します。文中のすべての商標、登録商標、アーティスト名は、それらの識別のみを目的として記載されており、各所有者の著作権を侵害する意図はありません。

主な特長

  • 各楽器固有のボディ鳴りを再現する、15種類のアコースティック・リモデリング
  • 楽器用クリップマイクを接続できる、マイクアダプタ(MAA-1)付属
  • 80種類以上のアコースティック楽器用エフェクト(A1 FOUR:82 / A1X FOUR:90)
  • トランペット、サックス、ハーモニカ、バイオリン、それぞれに専用チューニングされた7バンドEQ、オートワウ、デチューンコーラス
  • ハウリングを抑えるアンチフィードバック・エフェクト
  • 最大5エフェクトを同時使用でき、接続順も自由に並び替え可能
  • PC/Mac用アプリ「Guitar Lab」から、追加のエフェクト/パッチメモリーを配信
  • 50種類のエフェクトパッチをメモリー可能(ファクトリー/ユーザー兼用)
  • ボリューム、ピッチ、ワウなど、楽器を弾きながらエフェクトをリアルタイムにコントロールできるエクスプレッションペダル搭載(A1X FOURのみ)
  • 楽器ケースのポケットに収まる、軽量コンパクトデザイン
  • 単3アルカリ電池×4本で、18時間の連続駆動が可能
  • エフェクト通過前のフレーズをループさせて、アコースティック楽器の音作りにも活用できる最長30秒のルーパー機能
  • カホンやラテンパーカッションなどアコースティック向けのリズムを含む68種類のリズムパターン
  • 演奏環境に合わせて全体の音質を瞬時に調節できるアウトプットEQ
  • 音楽プレイヤーなどを接続できるAUX IN端子
  • エフェクトの設定を自動的に保存するオートセーブ機能
  • クロマチックチューナー内蔵
  • Guitar Labとの接続およびファームウェア・アップデート用USBポート装備
  • 電源は単3乾電池の他、ACアダプタ(別売AD-16)、USBバスパワーでも駆動可能

※文中の製品名、登録商標、会社名、は、それぞれの会社に帰属します。文中のすべての商標、登録商標、アーティスト名は、それらの識別のみを目的として記載されており、各所有者の著作権を侵害する意図はありません。

同梱品

 

  • 『A1 FOUR』または『A1X FOUR』
  • マイクアダプタ(MAA-1)
  • 単3アルカリ電池×6本
  • クイックガイド
  • パッチメモリーリスト


    別売アクセサリ
  • ACアダプタ(AD-16)




同梱品

 

  • 『A1 FOUR』または『A1X FOUR』
  • マイクアダプタ(MAA-1)
  • 単3アルカリ電池×6本
  • クイックガイド
  • パッチメモリーリスト

    別売アクセサリ
  • ACアダプタ(AD-16)

Media

Video

ファームウェア・アップデート方法

Specs

A1 FOUR/A1X FOUR
同時使用エフェクト数:

5

パッチメモリー数:

50

サンプリング周波数:

44.1 kHz

A/D 変換:

24-bit 128 倍オーバーサンプリング

D/A 変換:

24-bit 128 倍オーバーサンプリング

信号処理:

32-bit

ディスプレイ:

ドットマトリクス LCD (128*32 dot)

入力
Input:

標準モノラルフォーンジャック
 定格入力レベル: –20 dBu
 入力インピーダンス(ライン): 470 k Ω

AUX IN:

ステレオミニジャック
 定格入力レベル: –10 dBu
 入力インピーダンス(ライン): 1 k Ω

出力
OUTPUT:

標準ステレオフォーンジャック(ライン/ ヘッドフォン兼用)
 最大出力レベル:
 ライン + 2 dBu(出力負荷インピーダンス 10 k Ω以上時)
 フォーン 17 mW + 17 mW( 負荷 32 Ω時)

入力 S/N:

120 dB

ノイズフロアー(残留ノイズ):

-97 dBu

電源:

ACアダプター DC9V センターマイナス、500 mA(ZOOM AD-16)
単三乾電池4 本 連続駆動時間 約18 時間(アルカリ電池使用、LCD バックライトOFF 時)

USB:

USB MIDI USB Micro-B
※USB 端子からの給電も可能です。
※充電専用ケーブルを使用した場合、給電以外の機能は使えません。

外形寸法:

A1 FOUR 156 mm (D) × 130 mm (W) × 42 mm (H)
A1X FOUR 156 mm (D) × 216 mm (W) × 52 mm (H)

重量:

A1 FOUR 340 g(電池を除く)
A1X FOUR 610 g(電池を除く)

MAA-1
入力:

バランス入力(XLR:2 番ホット)
 入力ゲイン : +3 ~ +30 dB
 入力インピーダンス: 10 k Ω
 最大入力レベル: +4 dBu
 ファンタム電源 +48 V

出力:

標準モノラルフォーンジャック
 規定出力レベル: -20 dBu
 最大出力レベル: + 7 dBu
 出力インピーダンス: 1 k Ω

電源:

単三乾電池 2 本
連続駆動時間(ファンタム電流 3 mA 時)
  約 15 時間(アルカリ電池使用)
  約 15 時間(ニッケル水素蓄電池使用)

外形寸法 :

177 mm (D) x 23 mm (W) x 25 mm (H)

重量:

70 g(電池を除く)

※ 0 dBu = 0.775 V
※電池持続時間は当社試験法によるもので、使用条件により大きく変わります。