Field Recording
Handy Video Recorder
Live Sound + Recording
Digital Instrument
Audio Interface
Multi-Track Recorder
Guitar
Acoustic
Bass
MultiStomp
ニュースに戻る

『2018楽器フェア』 ブース出展のお知らせ

 

 

2018年10月19日(金) ~ 21日(日)、国内外の楽器メーカーが一堂に集結する日本最大の楽器総合イベント『楽器フェア』が開催されます。各メーカーの最新ラインナップを試奏したり、有名アーティストのライブやセミナーに参加できたり、実際の楽器を見て、聴いて、弾いて、触って、音楽と楽器演奏の愉しみを存分に味わえる3日間です。

ZOOMブースでは、今話題の新製品360° VRオーディオ・レコーダー『H3-VR』をはじめ、20chライブミキサー&レコーダー『LiveTrak™ L-20』、新感覚のリング型リズムマシンARQ® Aero RhythmTrak『AR-48』、自然なアコースティックサウンドをクリエイトするプリアンプ『AC-2』/『AC-3』、100種類以上の多彩なエフェクトを内蔵するマルチストンプ『MS-50G』/『MS-60B』/『MS-70CDR』を展示。さらに、今秋発売予定のハンディレコーダー『H1n』のカラーバリエーションモデル(ブルー/ホワイト/グレー)も初披露!すべてハンズオンでお試しいただけます。

 

《 2018楽器フェア 概要 》

■ 会期: 10月19日(金) ~ 21日(日)
■ 場所: 東京ビッグサイト 西1・2ホール (ZOOMブース: D-05)
■ 主催: 日本楽器フェア協会
■ 入場料(1日券):前売1,200円/当日1,500円(税込み)、高校生以下/70歳以上:入場無料

前売券はCNプレイガイド、セブンチケット、ファミリーマート、チケットぴあ、サークルKサンクス、セブンイレブン、ローソンチケット、全国有名楽器店で発売中。詳細およびお問い合わせは、2018楽器フェア公式WEBサイトよりご確認ください。

 

ARQ AR-48 デモンストレーションのご案内 》
ARQMAN & Wada Shin、2人のDJ/トラックメイカーによるARQ AR-48のデモンストレーションを行います。リング型シーケンサーによる直感的なパターン入力、リアルタイムのパッド演奏、傾きを検出する加速度センサーを活用したエフェクト・コントロールなど、ARQならではの魅せるライブパフォーマンスをお楽しみください。

■ 日時: 10月20日(土)16:30 ~ 17:00 
■ 場所: ブルーステージ 



《 AC-3 デモンストレーションのご案内 》
エバラ健太氏による、アコースティック用プリアンプ『AC-3』のデモンストレーションを行います。ピックアップやPAスピーカーを使用したシステムでは失われがちなアコースティック・サウンドを、ZOOM『AC-3』によってギター本来のナチュラルな響きを再現します。

■ 日時: 10月21日(日)12:30 ~ 13:00
■ 場所: イエローステージ 



 

© 2018 ZOOM Corporation. All Rights Reserved.

ニュースに戻る